第4回 アジアクラブハウス会議 無事に終了しました!

 アジアクラブハウス会議は、全日程を無事に終了しました。

ご参加いただいた皆様、ボランティアとして関わっていただいた皆様、すべての方に感謝を申し上げます。

 会議で発表された内容等に関する資料については、後日、JCC公式サイトもしくはこのサイトで共有できるようにしていきます。

 

第4回 アジアクラブハウス会議 開催にあたり

 クラブハウスモデルは世界規模で拡大しており、近年はアジア地域を中心に飛躍的に発展しており、精神障害者リハビリテーションモデルの1つで大きな注目を集めています。

 

 日本にクラブハウスモデルが紹介されてから20年以上が経過しています。その間、クラブハウスを大切に思うメンバーやスタッフの努力、支援者の協力等もあり、着実にその歩みを進めてきました。しかし、その道のりは平たんではなく、精神保健福祉を取り巻く社会環境や法律との兼ね合いもあり、常に厳しい状況にありました。私たちが直面している現実は、アジア地域のクラブハウスに共通する部分が数多くあることだと思っています。 

 

 そこで、第4回アジアクラブハウス会議は、「アジアクラブハウスのつながりと挑戦」というテーマの中で、クラブハウスモデルの意義、魅力、可能性などをアジアの仲間と一緒に考え、話し合い、経験を分かち合いたいと考えています。 

 

 アジア会議に参加することは、どのクラブハウスにとっても大きな挑戦です。この大きな挑戦は、メンバーとスタッフの関係をより強くし、クラブハウス全体の連帯感を向上させると信じています。

 

 多くの仲間と東京でお会いできることを楽しみにしています。

 

                           2014年5月

日本クラブハウス連合一同

【関連サイト】

・日本クラブハウス連合

     http://www.clubhouse.or.jp/

 

・日本クラブハウス連合Facebook

    https://www.facebook.com/japan.clubhouse.coalition

 

・クラブハウス インターナショナル

  http://www.iccd.org/

事前申込

終了しました。

ありがとうございました。

アジア会議CM

≪海外CH参加申込の状況≫

韓国:10ヶ所のCH

中国本土:2ヶ所のCH

香港:1ヶ所のCH

台湾:1ヶ所のCH

インド:1ヶ所のCH

豪州:1ヶ所のCH

スリランカ:1人

米国:1人